So-net無料ブログ作成

フィアット500の内装をプチリフレッシュ? [フィアット500]

so520.jpg

とうとうチンクをサーキット専用車両にする時が来ました?
チンクのドライバーズシート、フロアカーペット、ドアパネルを取り外してみました。
今回は運転席側のみです。

シートを取り外す前にはサイドエアバック用の配線を取り外す必要があります。
さらに、配線を外す前にはエアバックの警告等が出ないようにバッテリーのマイナス端子を外します。
端子のナットを8ミリのメガネレンチで緩めて取り外します。
マイナス端子にはアイドリングストップ用の電流値をみる配線?がロック付きでありますね。

so531.jpg


so521.jpg

バッテリーのマイナス端子を外した後5分くらい経過後、シート下にあるカプラーを取り外します。
カプラーは2個ありますが簡単に取り外しが出来ます。

so523.jpg

シートは4箇所のボルトで固定されています。8ミリの六角レンチで取り外します。

so522.jpg

シートを取り外すとフロアはこんな感じです。

so524.jpg

さらにステップ内側の内張りも取り外します。
数箇所のプラスネジを外し、後は思い切って上方向にバキバキと取り外します。

so525.jpg

フロア下にある断熱材?ニードルフェルトをベリベリ剥がして引っ張り出します。
前後2枚あります。

so526.jpg

取り外したシートは自宅で2日ほど天日干ししました。
ニードルフェルトは洗剤を使って手洗いした後、2日間ほど天日干ししました。

作業写真がありませんが、ドアパネルも簡単に取り外し可能です。
ドアグリップにあるメクラ板を外したところに2個のボルト(5ミリの六角)。
内側ドアハンドルのカバーを外したところに1個のボルト(5ミリの六角)。
あとは思い切って下側からバキバキとパネルを取り外し、最後は上方向に外します。
外したドアパネル側の内側ドアノブを固定しているプラスネジ3個を外せばパネル外れます。

ドアパネルの内側、ドア側各部をよく拭いて1日天日干し。

ありがたいことにプロのアドバイスもいただきました。
室内空調を内循環にしてヒーター全開で各所をドライブしなさいとのこと。
牛久沼うなぎデイも、もちろんヒーター全開でドライブしてきました。

洗剤で洗ったニードルフェルトは臭いも無くふっくらと乾燥が完了しました。
もちろんシートも臭い無し。さすがお天道様の力は偉大です。

so527.jpg

気が付いたのは?・・・作業開始は21日、本日26日に全て元の状態に戻すことが出来ました。
室内は私の加齢臭以外には臭いも無く、とてもきれいになった気がします。

13日の横浜赤レンガ倉庫へのドライブの日から11月21日までに雨の日は何日あったかな~。
2日位嵐のような日があったよな~。
横殴りのかなり激しい雨が降っていたよな~。

青空駐車の皆さん、窓全開放置には十分注意してくださいね。

so528.jpg


nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 4

TAK

無事に戻せたようでよかったです。・゚・(ノ皿`)・゚・。
by TAK (2011-11-27 21:33) 

yoshizo

>TAKさん、こんばんは。

某・・・ではお騒がせいたしました。
かなりの汁ダクダクな状態でしたが、何とか乾燥できました。
手当てが早くてよかったと思います。
ただ、シートから多少ギシギシ音が出るようになってしまったので、
次回シート裏のグリースアップをしようと思っています。
by yoshizo (2011-11-28 20:57) 

赤バーキン

これできっと新車の状態より綺麗になりましたね~(笑)
今まで雨漏り系のクルマ(中古)も多かったんで、結構慣れてるといえばそんな感じですが、やはり新車の500となると許せない気持ち…、よく分かります。
リフレッシュした500で、またドライブ行きましょう♪
by 赤バーキン (2011-11-29 10:58) 

yoshizo

>赤バーキンさん、こんばんは。

かなり浸水が酷く、流石にカビの発生は避けたかったので頑張りました。
こんなにも室内に水が溜まるものかとビックリしました。
エアコン使わなくていい冬のドライブ、いいですね~。

by yoshizo (2011-11-29 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。