So-net無料ブログ作成

「2011年ツーリングin伊豆」に参加しましたよ。 [イベント]

so327.jpg

「2011年ツーリングin伊豆」に参加させてもらいました。

参加者の皆様(順不同)
@HIDeさん    フォルクスワーゲン ポロGTI
205GTiさん    フォード モンデオ  
alfa156tsさん   フィアットプント
おが_さん      フィアット ムルティプラ
ハルさん       ルノー クリオRS
EuroFreekさん  フォード フォーカス
私           フィアット500

詳しくは今回のツーリングのスケジュールを立ててくれた205GTiさんのブログで!
こちらをクリック→205GTiさんのブログ
・・・・クリックしました?ウソです。

久しぶりのドライブ&団体行動に緊張してほとんど眠れませんでした。
ご近所さんと首都高速湾岸線市川PAを5時05分スタートしました。
参加の皆さんとは東名海老名SAに6時集合。
さぁ、出発しますよ。

so328.jpg

EuroFreekさんとハルさんは気合の30分前行動だったため駐車場の奥から合流。
順調に小田原厚木道路を抜けて一路下田を目指します。
車は昼間でもライトオンで大人らしくお行儀よくドライブ。

海岸線のドライブは気持ちがいい。
程よい涼しさで、エアコン要らず。窓を開け、ほのかに香る潮風を感じながらドライブ。

so338.jpg

目的地の下田の干物屋さんには9時位に到着。
今回のお目当ての「干物を食す」は人気店らしく混雑状況によってはかなり待つこともあるそうです。
一番乗りだったため焼き開始時間の10時にはすぐに食べられることに。
開始時間までの待ち時間に、歩いてすぐの海岸へ・・・

so332.jpg


so331.jpg

しばし、海を眺めて海に飛び込みたい気持ちを抑えながら過ごします。
トトロが現れたという噂があったようですが・・・・
お子様達ももっと楽しみたかったかしら?

10時頃にお店に戻ります。
今回お邪魔したのは「万宝商店」さん。
こだわりのある干物屋さん。なぜか横文字看板バージョンもあります。

so333.jpg

干物の種類はご主人のお任せで。
ご主人はお話をしながら手際よくおいしい状態に焼き上げてくれます。
次第に煙が激しくなって・・・・・

so330.jpg

ご主人お勧めの太刀魚は本当に美味しかった。
伊勢海老は今はおいしい時期ではないので9月以降になるそうです。

so329.jpg

別席の5名はクールに食されたようですが・・・
私の席は干物と一緒に6名ほどの燻製が出来上がりそうでした。
みんな涙を流すほどの感動をしながら干物を楽しみました。
ご主人お勧めの太刀魚が非常に美味しかったです。
太刀魚、いか、金目鯛、さば、地元で捕れる何とか・・を一切れずつ。
焼き代含めて一人分1,100円でした。(飲料やゴハンは持ち込み可)

大満足の食事の後は北上してお山のほうにドライブへ。
伊豆スカイライン、ターンパイク等を大人のドライブ。

so336.jpg


so337.jpg

各自マイカーのテスト走行。
ほんのり汗ばんだドライブ。
マイチンクは足の軽さを実感。コーナーもスムーズに曲がります。
非常に楽しいテスト走行が出来ました。
途中の亀石峠PAでマッタリ時間を過ごします。

so334.jpg


so335.jpg

同一車種の無い7台。
それぞれの価値観や好みでチョイスされた車をそれぞれの楽しみ方で乗る。
それにしても、車好きの集まりは話がつきませんね。

順調にドライブを続け、17時位に海老名SAを解散。

今回のツーリングはスケジュールが完璧で、ほとんど渋滞も無く、気持ちのいいドライブが出来ました。
プランニングしていただいた205GTiさん、ありがとうございました。
誰それさんが食べたワサビソフトの味がいまいちだったのを除けば?トラブルもなく大満足のツーリングでした。

我が家のチンクはエアコン無しに救われたか、69馬力の非力マシンですが大人なツーリングだったので、
皆さんに置いていかれる事も無く楽しめました。・・・チンク的には全開走行多数でしたが。
燃費のほうも満タン法でリッター19キロ弱の良燃費でした。

このような大人のツーリングでしたら次回も参加させていただきたいです。
ご参加の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

so339.jpg


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

軽量ホイール装着後の感想。TE37 [フィアット500]

so326.jpg

憧れのホイールを装着したので、うれしさのあまり連続エントリーします。
レイズ製の軽量ホイール ボルクレーシング TE37。
以前カングーへの装着も考えたのですが、車のキャラクター、サイズチョイスの難しさとプライスに断念。
お友達のやまをさんがTE37を装着した時は、あまりのカッコ良さに衝撃を受けたのは内緒です。

今回装着したTE37はそのままではレーシーになりすぎるために、ちょっとばかり手を加えてみました。
レイズ純正では特徴的な青いメタル製エアーバルブを、安~いゴムバルブタイプに交換。
ゴム製で通常のゴムバルブの長さよりも短いタイプを選択。

so324.jpg

これはバイク用のバルブで銀メッキのカバーとステンレスのキャップが付いています。
バルブの真鍮とステンレスのキャップの電食が多少心配されますが、マメにエアーチェックすれば大丈夫でしょう。

TE37はセンターキャップレスがレーシーで定番ですが、あえてセンターキャップ装着。
ウェブ徘徊中に「センターキャップ譲ります」の記事を発見。
みんカラの抹茶味さんから譲ってもらいました。
センターキャップは丁寧にコーティングもしてくれました。
車好きの若者がまだまだいることをうれしく思います。
無理しないでカーライフを楽しんでください。

・・・で、抹茶味さんゴメンなさい、センターキャップバラバラにしちゃいました。

so322.jpg

最終的にこんな感じにフィアット純正センターキャップ風に加工しちゃいました。

so323.jpg

最終的なホイールの全体像はこんな感じです。
これってTE37?TE37もどき?もしかしてフィアット純正オプションホイール?が狙いです。

so325.jpg

このホイールはレース用車両に選択されることが多いです。
もしくはレーシーなスタイルのドレスアップ用に選択されています。
デザインはひと目でTE37と分かるレーシーな雰囲気満載です。

我が家のチンクのグレードはスポルトと名前が付いていますが、実際はスポーツ風モデルです。
フィアット500のスポーツモデルはアバルトブランドで用意されています。
要するに我が家のチンクは特別にスポーツ走行用にセッティングされたモデルではありません。
内外装がスポーティー風になっているだけです。
しかもスポーティーに見える15インチの純正アルミホイールがネックになっているのです。
とにかく重いホイールなんです。
デザインはセンターキャップの径が大きくてボルトホールが見えないタイプは個人的に好みではありません。
同じエンジンで14インチのスチールホイールが装着されているポップグレードの方が足回りが軽くて軽快です。
いつか軽いホイールに交換したいと思っていました。

チンクの1.2の非力なエンジンはホイールの重さの違いをしっかりと走りの違いで体感できます。
ホイールをチェンジして走り出した瞬間足回りの軽さを実感。
走り出しが明らかに軽い、スルスルっと軽~くスタート。
今までは足を引きずりながらスタートって感じだったのがタイヤが自ら転がりだすって感じです。
エンジン回転はもともとレッドゾーンの6千回転手前まで気持ちよく回るのですが、
今まで以上に回転の上がり方が軽く感じます。
段差の乗り越えもダン!からストンへ!しっかりとショックとスプリングが動いているのが分かります。
足回りがしっかりと動いているのが分かります。
おかげで乗り心地も良くなったと思います。

見た目良し。機能も良し。機能美バンザイなホイールですね。
これはこれは、ますます楽しく走れそうだぞ。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

大物のチェンジですよ。TE37 [フィアット500]



so319.jpg

一般的には3連休の初日です。
今日はパサールのモーニングからスタートです。
こちらのオレンジの方は既に朝一番に課外活動を終えてシャワーを浴びてから参上していました。
いわゆる私が1時間ほど遅刻したのです。スミマセン。
タリーズのモーニングと尽きない話を・・・・
さてと、そろそろパサールを出発します。

「非力なチンクちゃん、私についてきなさい・・・」
「はい!」

so317.jpg

・・・

・・・

これ、パサール到着前に遭遇したんですが、オープンになる時間すごく早いですね。

「こら!ちゃんと着いてきなさい!!」
「はい!」

so318.jpg


so321.jpg

それにしてもこのHGTアバルトのホイール、カッコイイですね。
特にカラーがもとのシルバーよりもインパクトがあってホイールの独特なデザインと非常に合っていますね。
このカラーをデフォルトにするべきだったんじゃないかしら?
プントのオレンジのボディカラーに艶有りガンメタ?ブラック?のホイールは全体的に引き締まって見えます。

そんなこんなで、我が家のNEWフィアット500には新しいホイールが装着されることになりました。
丁度いいタイミングで我が家で大事に可愛がることになったのです。
密かにワタナベのホイールもチェックしていたのですが・・・
世の中、人生に限らず物事がいろいろなタイミングでさまざまな方向に進んでいくものなんですね。
まさか、憧れだったこのホイールを装着出来るとは思ってもいませんでした。
非常に感謝しております。

うす水色のボディにブロンズカラーのホイール。
自己満足全開かもしれませんが、想像以上に似合っていると思っています。

レイズ ボルクレーシング TE37 15インチ 6.5J インセット+28  PCD98

so320.jpg 


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

沖縄旅行 2011 ホテル日航アリビラ [旅行]

so308.jpg

7月7日~7月10日の4日間。
今年も何とか沖縄旅行を実現出来ました。
昨年よりも1日少ないですが無理矢理の4連休。
JTBの格安のプランを数ヶ月前から予約しておきました。
お世話になったのは今回も「ホテル日航アリビラ」さん。
いつもながらホテル中心でダラダラ過ごすのが目的です。

ちなみに7月7日は私達の結婚記念日。
今年は結婚15周年記念のお祝いも兼ねての旅行なのです。

so309.jpg

滞在していた4日間は天候が不安定で晴れていても突然スコールが・・・
長時間雨が降り続けるわけではないので残念な感じにはなりませんでした。
おかげで滞在中素敵な虹を数回見ることが出来ました。

so313.jpg

お部屋はお安いプランということもありスタンダードルームの予定でしたが、
事前に禁煙ルームを希望しておいたらグレードアップしてくれました。
しかもオーシャンフロント。非常にラッキーでした。

so315.jpg

一応サーフィンのプログラムの予約も入れておきました。
天候が不安定だったせいか風も強く吹いていたため、多少波が・・・奇跡のサーフィン可か???
しかし部屋から見える波はサーフィンは無理そう。
プログラムは中止だと思っていたのですが、
マリンハウスのスタッフ自身がサーフィンをしたかったらしく
「取り合えず波チェックしましょうよ」と熱くお誘いを受けました。

so311.jpg

男2人でジェットスキーをブッ飛ばして沖まで波チェック。
波の近くを徘徊しましたが風が強く波のサイズも小さい。
ロングでやっとテイクオフできる程度。
終止ポジションキープのパドリング大会が予想されたので入水は断念しました。

so312.jpg

滞在中はプール、海、スパ、散歩、食事、おやつ、お茶・・・
気軽に写真もパシャパシャ。
今回の撮影枚数は2人で1,000ショット程。
予定通り、年に1回のスーパーダラダラ全開の休日を過ごしました。

so316.jpg

ホテルの隣には新しくチャペルが出来ていましたよ。
従来のスパニッシュなチャペルもいいですが、真っ白なチャペルもかなり素敵です。
沖縄の結婚式もなかなか雰囲気がよろしくて素敵じゃないかしら?

so310.jpg

今回の移動はフィットハイブリッドでしたが、燃費はリッター19キロ位。
アイドリングストップしていたのを途中で気がつきました。
フィアットなんチャラと違って静かなエンジンなのでしょうね。
エアコンが送風になって気が付きました。しかしエアコンオフは厳しいですね。(設定?)
それよりもレンタカー屋さんの場所が空港から遠かった。
安いプランだから仕方が無いですね。
以前もそんなことが有った様な・・・・

「ホテル日航アリビラ」さんは数回利用させていただいていますが、
全てのスタッフさんの対応が非常に気持ちがいいです。
皆さん明るいですがフレンドリー過ぎず、バランスが私達には丁度いい。
ホテル内のレストランも味と価格のバランスがいいと思います。
けっして安いホテルではありませんが、やはりお勧めのホテルだと思いました。

来年も訪問出来るようにお仕事頑張りましょう。

こちらも少し写真置いてあります・・・mellow

so314.jpg


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。