So-net無料ブログ作成
検索選択

第7回フレンチフレンチ幕張に行ってきましたよ。 [カングー]

「第7回フレンチフレンチ幕張」
11月27日 日曜日開催 イオン幕張店
もう7回目になるんですね。フレンチフレンチ幕張。

パサールで”朝パサ”と言うより”チョイパサ”してから会場に向かいます。
今回は嫁さんが仕事でしたので、ヘルパー無しのソロ活動でした。
カングー数台とこちらの赤い車でイオン幕張店までカルガモ移動。

so538.jpg

このC2は欲しかった1台です。
チンク購入時に購入候補にあがったシトロエンのC2。
なかなかマニュアルミッションが見つかりませんでした。
素敵女子がガッツリとMTを操っていました。素敵。
さあ、駐車場を上れば会場ですよ。

so534.jpg

会場には300台以上のフランス車が集まったようです。
そんななか、パンダ御一行様や、ビアンキ、ジュニア、アルファ、ムル、ミニ・・・・イタ車や英車まで。
イタイタ幕張、イギイギ幕張も同時開催されていたようです。
フランス車だけじゃなくて、充実のラインナップ。
クルマ好きには、たまらなく濃い空間でした。かなり大盛況だったと思います。
各所でクルマのお話に花が咲いていました。

スーパーの屋上でしたので、ご家族連れで参加されている方も多かったです。
お馬さんごっこ。なんて微笑ましい姿でしょうか・・・・親も子も満足。理想的な家族の姿です。

so532.jpg

写真掲載不可でしたら、連絡ください。・・・・・さらにモザイクを強めにかけるかもしれません。)

11月の千葉の幕張と言えば、イチゴですか?

so535.jpg

(写真掲載不可でしたら、連絡ください。・・・・・さらにモザイクを強めにかけぬす。)

会場のクルマ達を他人のカメラで夢中で撮影する紳士。

so536.jpg

(写真掲載不可でしたら、連絡ください。・・・・・モザイクを消します。)

時間を有効に使って自慢のパーツを磨く、ウィークデーが忙しいお父様。

so537.jpg

(写真掲載不可でしたら、連絡ください。・・・・・。)

クルマの写真は・・・・フレンチフレンチ幕張、フレフレ幕張・・・でググって下さい。
要するに今回は本当に写真を撮っていなかったと言いたいのです。

今回も非常に楽しい時間を過ごす事が出来ました。
皆様とのお話に夢中であっという間に時間が過ぎてしまいました。
主催者の皆様、スタッフの皆様ありがとうございました。

so533.jpg


nice!(2)  コメント(12) 

フィアット500の内装をプチリフレッシュ? [フィアット500]

so520.jpg

とうとうチンクをサーキット専用車両にする時が来ました?
チンクのドライバーズシート、フロアカーペット、ドアパネルを取り外してみました。
今回は運転席側のみです。

シートを取り外す前にはサイドエアバック用の配線を取り外す必要があります。
さらに、配線を外す前にはエアバックの警告等が出ないようにバッテリーのマイナス端子を外します。
端子のナットを8ミリのメガネレンチで緩めて取り外します。
マイナス端子にはアイドリングストップ用の電流値をみる配線?がロック付きでありますね。

so531.jpg


so521.jpg

バッテリーのマイナス端子を外した後5分くらい経過後、シート下にあるカプラーを取り外します。
カプラーは2個ありますが簡単に取り外しが出来ます。

so523.jpg

シートは4箇所のボルトで固定されています。8ミリの六角レンチで取り外します。

so522.jpg

シートを取り外すとフロアはこんな感じです。

so524.jpg

さらにステップ内側の内張りも取り外します。
数箇所のプラスネジを外し、後は思い切って上方向にバキバキと取り外します。

so525.jpg

フロア下にある断熱材?ニードルフェルトをベリベリ剥がして引っ張り出します。
前後2枚あります。

so526.jpg

取り外したシートは自宅で2日ほど天日干ししました。
ニードルフェルトは洗剤を使って手洗いした後、2日間ほど天日干ししました。

作業写真がありませんが、ドアパネルも簡単に取り外し可能です。
ドアグリップにあるメクラ板を外したところに2個のボルト(5ミリの六角)。
内側ドアハンドルのカバーを外したところに1個のボルト(5ミリの六角)。
あとは思い切って下側からバキバキとパネルを取り外し、最後は上方向に外します。
外したドアパネル側の内側ドアノブを固定しているプラスネジ3個を外せばパネル外れます。

ドアパネルの内側、ドア側各部をよく拭いて1日天日干し。

ありがたいことにプロのアドバイスもいただきました。
室内空調を内循環にしてヒーター全開で各所をドライブしなさいとのこと。
牛久沼うなぎデイも、もちろんヒーター全開でドライブしてきました。

洗剤で洗ったニードルフェルトは臭いも無くふっくらと乾燥が完了しました。
もちろんシートも臭い無し。さすがお天道様の力は偉大です。

so527.jpg

気が付いたのは?・・・作業開始は21日、本日26日に全て元の状態に戻すことが出来ました。
室内は私の加齢臭以外には臭いも無く、とてもきれいになった気がします。

13日の横浜赤レンガ倉庫へのドライブの日から11月21日までに雨の日は何日あったかな~。
2日位嵐のような日があったよな~。
横殴りのかなり激しい雨が降っていたよな~。

青空駐車の皆さん、窓全開放置には十分注意してくださいね。

so528.jpg


nice!(5)  コメント(4) 

うな丼を食べましたよ。牛久沼。 [食]

so529.jpg

牛久沼はうな丼の発祥地と言われているそうです。
お友達とうな丼を食べに行きましたよ。

メニューにはうな重もあったのですが、やはり、うな丼をいただきましょう。
うなぎは小ぶりで御飯の量も少なめ。
私のお腹には丁度いい量でした。
うな重には並、上、特上とあったようですが丼はどうだったでしょうか?

うなぎはやわらかいですがしっかりとした歯ごたえもある。
臭みはもちろん無く小骨も気になりません。
お味のほうは、インパクトのある味ではありませんが、バランスの取れたお味。
タレは甘くもなく辛くもなく、丁度いい。
ほんのり炭の香りもしました。

久しぶりのうなぎでしたが、佐原の山田さんもいいですが、ここ桑名屋さんも美味しかったです。

so530.jpg


nice!(1)  コメント(2) 

EXCITING PORSCHE MEETING 2011。横浜赤レンガ倉庫。 [イベント]

前日にもお会いしたような気がしましたが・・・
ユーロなフリークさんに、写真を撮りに行きませんか?と誘われて横浜赤レンガ倉庫へ。
大黒PAで待ち合わせをしてから我が家の小さいイタ車で大さん橋へ移動しました。
前回はこのときに訪れましたね。

so507.jpg

大さん橋からダラダラと赤レンガ倉庫まで移動します。
それにしても人が多い。
田舎者の私は目が回ってしまいそうですよ。
イラッとくるくらいにオシャレな街ですね、横浜ってところは。
赤レンガ倉庫ではポルポルのイベントが開催されていました。

EXCITING PORSCHE MEETING 2011

so508.jpg

いろいろなナンバーが付いていましたが、地方のナンバーは何となく・・・
派手なカスタマイズがされて気合が入った車両のナンバーは・・・
サラッとセンス良くまとまっている車両のナンバーは・・・
自己満足の世界ですから本人が満足ならばそれで良し。

so509.jpg

会場はカラー別に並んでいました。
緑や黄色のポルシェはかなり目立ちますね。
個人的にはシルバーや白がいいかな~。

so511.jpg


so519.jpg

エンジンが丸見え、スケスケ仕様に変更されている車両もチラホラ・・・
これがオリジナルなのか、カスタマイズされたものか、さっぱり分かりません。

so510.jpg

宝くじが当たった時に慌てないように、どのポルシェを買うか下見に・・・
個人的にはケイマンRを見てみたかったのですが、あくまで写真撮影と嫁を説得しての見学です。
正直な話、非現実的なお車達ばかりなので、見学にあまり熱が入っていなかったように感じます。
しかし、新旧モデル問わず、ポルシェのやわらかいデザインは実にキレイですね。
今回いろいろ見てみて、ケイマンよりボクスターの方が欲しいかも。

お昼は昨日に引き続き、ガッツリとハンバーガー。
入店したお店の名前は・・・・忘れました。

so512.jpg

再び会場に戻った時には日が暮れ始めていました。
夜の訪れが早い季節になってきました。
夕方の5時でもかなり暗いですね。

so513.jpg

さらにブラブラと手振れブレブレしながら写真を撮りながら散歩。
ユーロフリークさんもニコーンのデジタル一眼カメラでパシャパシャ・・・・
赤レンガ倉庫周辺のみをサラッと散歩。
もう少し行動範囲を広げて散歩すればよかったかな~と思いました。

so514.jpg


so515.jpg


so516.jpg


so517.jpg


so518.jpg

写真を撮りに行くと嫁さんに言った手前、車以外の写真をたくさん貼ってごまかしてみました。
これから冬の季節は空気が澄んでいるので夜景もキレイに撮れそうですね。
写真は自己満足全開の楽しみですから、気合を入れないでこれからも楽しんでいきましょうかね。


nice!(6)  コメント(8) 

朝スタからの車両整備。ブレーキフルード交換。 [カングー]

1ヵ月ぶりの朝スタ(朝スターバックス)に参加しましたよ。
先週は酷い風邪にガツンとやられていたので、ゆっくりめに参加。
開始予定時刻から1時間遅れでスタバに到着。
車が眺められるテラス席で、いつものごとく時間を忘れてお昼前までワイワイと・・・
ゆっくりし過ぎていたためか、写真は無しです。撮り忘れました。

朝スタから昼スタに変わる前に撤収。ユーロなフリークさんとレンテさんへ移動しました。

so506.jpg

先約で猫系のお車の作業があったので、先にお昼御飯にします。
お昼はショップ近くのハンバーガー屋さん?でto goしました。

so501.jpg

随分と目立たない場所にあるお店です。
ヨーロッパフォードフォーカスアメリカンな雰囲気に・・・似合っていますね。
リーズナブルで結構おいしかったです。
うっかりしていたのでハンバーガーの写真は無しです。撮り忘れました。

so502.jpg

さてさて、ガッツリと食事をした後は我が家のカングーの整備をしてもらいましょう。
最近、リフトを導入したとのお話を聞いていたので、記念に何かしら作業をしてもらおうと考えてました。
我が家のカングー、レンテさんのリフトに乗ったよ~。

so503.jpg

今回はカングーのブレーキフルードを交換してもらうことにしました。
無料で、意味も無く高~く持ち上げてもらったりしました。
(注:リフトで上げる高さによって工賃が高くなることは無いそうです。)
交換作業は専用ツールでサクサクと確実に作業が進んでいきます。

so504.jpg

あっという間にブレーキフルードの交換が終了しました。
作業後、ブレーキを踏んだときのカッチリ感が多少改善したように感じます。

ピットにリフトがあると、まるで車屋さん風に見えますね。
リフト導入おめでとうございます。そして、ありがとうございました。

so505.jpg


nice!(4)  コメント(10) 

プチドーピング?ACB。フィアット500。 [フィアット500]

未だに我が家のFIAT 500の呼び名がしっくりときません。
チンク?ニューチンク?ゴヒャク?ニューゴヒャク?あれ?それ?これ?
チンクと呼びたいけどオリジナルのチンクとの違いに違和感がある。
皆さん何と呼んでいるのかしら?

so498.jpg

・・・と言うことで?
先日のオムライスツーリングの直前に、あるものを取り付けました。
お友達から、軽自動車並みの馬力の我が家のチンク?乳チンク?・・の為に、
NEW FIAT 500の為に、チョットしたドーピンググッズのようなものを譲って頂きました。
感謝感謝でございます。

so492.jpg

その名も、JCDさんのACB。・・・JCB,JTB,JAL,・・・覚えるのが難しい3文字シリーズです。
メーカーさんの商品説明はこんな感じ・・・・・なるほど!うん!うん!これは難しくて理解不能!
・・・とにかく効果はありそうです。

早速取り付けてみましょう。
エアークリーナーのインテークパイプの内側に貼り付けるだけの簡単な作業。

so493.jpg

エアークリーナーのインテークパイプの内側に貼り付けるだけの簡単な作業・・・

インテークパイプの取り付け部ステーに有るたった1個のネジを外します。
・・・・・・たった1個のネジを外します。
・・・・たった1個のネジ。
・・・ネジ。
・・ネジ。
・無理。
・。

so494.jpg

ネジの受け側が永遠に共回りしています。
これではインテークパイプが外せません。
10秒ぐらい考え込みましたが・・・・
イタリアの車だということを思い出して、あきらめました。

そして、数分後インテークパイプの入り口が取り出せました。
取り出せたというか、インテークのパイプ部分をステーからむしり取りました。
ガッツリと壊しました・・・ええ、壊しましたよ。
能動的に壊しましたよ。

so495.jpg

ACBはインテークパイプの内側に強力な両面テープで貼り付けます。
下地処理として、取り付ける面をシリコンオフで脱脂します。

so496.jpg

ACBを貼り付けます。

so497.jpg

出来上がりです。

ブチ壊したインテークパイプは、強力な両面テープでステーに貼り付けておきました。
ディーラーで指摘されたら、マイディーラーがこのブログをチラ見していることが判明します。

さて、先日のオムライス・ツーリングでのインプレッションですよ。

・3,000から4,000回転のエンジンの回り方が以前よりも軽く回る・・・感じがしました。
・その位の回転数の時のエンジン音?マフラー音?が勇ましくなった・・・感じがしました。
・走行距離580キロ、ハードな山道、高速、おっさん2人乗車で燃費は満タン法でリッター17.2キロ。

燃費も熱い走りをした割には好成績だったと思います。
当日同乗したおがさんからガソリン代のキャッシュバックを要求されるかもしれません・・・
トータル的にはなかなか好印象です。
商品の仕組みはよく分かりませんが、プラシーボ効果ではないと思います。
非力な車だからこそ効果が分かりやすい商品かもしれません。

もちろん慣れてしまった今では、装着前と装着後の変化は忘れてしまいました。
aさん?kさん?yさん?ありがとうございました。


nice!(1)  コメント(4) 

親の元気な姿を確認しましたよ。 [ライフ]

so483.jpg

2泊3日で浜松の実家に帰省しました。
最近は僕自身がお疲れモードなので、嫁さんも運転できるカングーで出動です。
室内はカタカタ、ガタガタ・・うるさい車ですが、乗り心地は最高です。
嫁さんは助手席に座るとすぐに睡眠モードに入ります。
もちろん私が助手席の時は・・・目がパッチリと開いています。

so486.jpg

富士山の存在を確認してお昼前には実家に到着。
実家では外食をすることも無くほとんど外出無し。

昼食のうなぎを実家で食べるべく買出しに出かけたくらいかな?

so490.jpg

ちょっと見にくいですが帰省する度にうなぎの価格が上がっています。
国産の中サイズで1,180円、安心の台湾産の大サイズで1,280円。1.3倍くらいになっている?
どちらも美味しいです。

そういえば、お土産のうなぎパイの買出しにも出かけたぞ。
うなぎパイも高級な値段になっていました。お徳用袋(約18枚)で840円(旧630円)。

so485.jpg

父のゴルフバリアントを私が運転。
久しぶりに乗るとワーゲンらしさがはっきりと体感出来ます。
ドイツ車は運転していて安心できますね。逆を言えば面白みは無いのかも・・・・。

so484.jpg

実にスムーズな走りでSモードにすれば1.4のシングルターボでも不満は無し。
減速時のブリッピングも気持ちがいい。
どこかのフランスの、どこかのルノーのATとは大違いです。
しかし、このバリアント納車して1年ちょっと過ぎた車の内装とは思えません。

so488.jpg

畑仕事に大活躍なバリアント、父の男らしい使い方に惚れ惚れとします。
ワーゲン自慢のDSGのシフトブーツの上にも小砂利が・・・・

so487.jpg

洗車はディーラーに点検に出した時にサービスで洗車してくれるらしいです。
点検って1年に何回ある?・・・・それ以外で洗車している様子がありません。
父は最近国産コンパクトカーも気になるようですが、まだまだ先のお話ですね。

ちなみに甥っ子は相変わらず?ますます?元気良過ぎです。

so489.jpg

今回の帰省は特にイベントはありませんでしたが、両親の元気な姿、兄家族の元気な姿を
確認できました。
実家は何も変わっていませんでした。
ゆっくりと平和な時間が流れていました。生活基盤を実家周辺に移そうかしら・・・・

so491.jpg


タグ:帰省
nice!(1)  コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。