So-net無料ブログ作成

海までドライブ。ノーサーフィング。 [ライフ]

029.jpg

最後に海(サーフィン)に行ったのはいつの事だったのか。
写真データで調べてみると2010年の10月に大原でサーフィンを楽しんでます。
翌月の11月にはレーシックの手術を受けた為サーフィンはしばらく休止。
翌年春にはサーフィン活動再開の予定。
しかも、念願だったコンタクト無しの裸眼でのサーフィンライフのスタートのはずでした。

しかし・・・・
2011年3月11日 東日本大震災発生。

震災後初めてサーフポイントへドライブに出かけてきました。
澄み切った高い空、青い海、波の音・・・・・・ノーサーフィングでも実に気持ちがいい。

今シーズンからサーフィンライフ復活出来るのかな・・・・


nice!(2)  コメント(4) 

ボディーをチェンジしましたよ。PENTAX K-5。 [カメラ]

028.jpg

「開眼、ISO51200」

お手頃価格になってきたPENTAX K-5を購入しました。

キヤノンやニコンといったメジャーメーカーのカメラも使ってみたいんですけどね。
35ミリのフルサイズ機と呼ばれる素敵なカメラ・・・使ってみたいな~。
使うことが出来ても無用の長物になるのは確実です。
まぁ、それ以前に激鬼高プライス。
もちろん、APS-Cサイズのタイプでもメジャーメーカーはお高い。
・・・・相変わらずペンタックスから抜け出せません。
多少なりともレンズ資産があるので、他メーカにごっそりとチェンジは出来ません。

カメラ市場で現在中心?のミラーレス機も気になります。
SONYのNEXうんぬんシリーズはコンパクトで無駄のないデザインが結構好みです。
でもこのカメラ、カメラを持って撮影と言うよりはレンズを持って撮影しているみたいですよね。
ミラーレス機、数年前から気になっていましたが、今でも購入意欲が盛り上がることが無いようです。
”女性向けオシャレカメラ”に見えてしまいます。
女性の可愛くて、きれいで、華奢な手で使ってもらいたいカメラですね。
小さくてオッサン丸出しの私には似合わないカメラに間違いありません。
今後も導入はないでしょうね・・・きっと・・・おそらく・・・多分。
1度所有して使ってみたら、「ミラーレス最高!」って言うかもしれませんが・・・

写真をジックリ撮るときはファインダーを覗いて写真を撮りたい!
はたから見る撮影者の姿?雰囲気?もファインダーを覗いている方がグッとくるのは間違いありません。
(注:モニター見ながらだと無意識のうちに口が開いてしまうのが恥ずかしいからではありません。)

という訳で(どういう訳?)、ペンタックス、PENTAX、絶賛継続中です。

K-7は購入時に1年だけ使用してからK-5に買い換える予定でした。
今回はK-7を下取ってもらいK-5に3年保証をつけて持ち出し5万円弱の買い替えとなりました。
手にしたK-5は外観がK-7とまったく同じなので買い換えた感動は少ないですね。
数年間はK-5に頑張ってもらう予定です。
「開眼、ISO51200」に大期待です!


nice!(2)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。