So-net無料ブログ作成
検索選択

ボディーをチェンジしましたよ。PENTAX K-5。 [カメラ]

028.jpg

「開眼、ISO51200」

お手頃価格になってきたPENTAX K-5を購入しました。

キヤノンやニコンといったメジャーメーカーのカメラも使ってみたいんですけどね。
35ミリのフルサイズ機と呼ばれる素敵なカメラ・・・使ってみたいな~。
使うことが出来ても無用の長物になるのは確実です。
まぁ、それ以前に激鬼高プライス。
もちろん、APS-Cサイズのタイプでもメジャーメーカーはお高い。
・・・・相変わらずペンタックスから抜け出せません。
多少なりともレンズ資産があるので、他メーカにごっそりとチェンジは出来ません。

カメラ市場で現在中心?のミラーレス機も気になります。
SONYのNEXうんぬんシリーズはコンパクトで無駄のないデザインが結構好みです。
でもこのカメラ、カメラを持って撮影と言うよりはレンズを持って撮影しているみたいですよね。
ミラーレス機、数年前から気になっていましたが、今でも購入意欲が盛り上がることが無いようです。
”女性向けオシャレカメラ”に見えてしまいます。
女性の可愛くて、きれいで、華奢な手で使ってもらいたいカメラですね。
小さくてオッサン丸出しの私には似合わないカメラに間違いありません。
今後も導入はないでしょうね・・・きっと・・・おそらく・・・多分。
1度所有して使ってみたら、「ミラーレス最高!」って言うかもしれませんが・・・

写真をジックリ撮るときはファインダーを覗いて写真を撮りたい!
はたから見る撮影者の姿?雰囲気?もファインダーを覗いている方がグッとくるのは間違いありません。
(注:モニター見ながらだと無意識のうちに口が開いてしまうのが恥ずかしいからではありません。)

という訳で(どういう訳?)、ペンタックス、PENTAX、絶賛継続中です。

K-7は購入時に1年だけ使用してからK-5に買い換える予定でした。
今回はK-7を下取ってもらいK-5に3年保証をつけて持ち出し5万円弱の買い替えとなりました。
手にしたK-5は外観がK-7とまったく同じなので買い換えた感動は少ないですね。
数年間はK-5に頑張ってもらう予定です。
「開眼、ISO51200」に大期待です!


nice!(2)  コメント(4) 

フィルム写真を撮ってみた。二眼レフ。GakkenFlex。 [カメラ]

so518.jpg

嫁さんが本を買ってきました。
学研の”大人の科学”シリーズ。
付録は35mmフィルム用の二眼レフカメラ。
お値段は2,500円。
最近は本よりも付録がメインのものが多いですよね。
この本は丁度一年前くらいに発売されたもので今は第5刷。
こちらのカメラ、世の中に結構出回っていることになりますね。

見た目が可愛いと言う理由だけで購入[がく~(落胆した顔)]
付録のカメラは自分で組み立てるタイプ。
嫁さんから組み立てのお仕事をご依頼いただきました[手(パー)]

so519.jpg


so520.jpg

頂いたお仕事は失敗の無いように慎重に進めます。
写真の失敗を組み立てのせいにされたら凹んでしまいます[たらーっ(汗)]
全てプラスチックなのでネジの締め付けは強く締め付けすぎないように注意します。
シャッターの部分は組み立ててみると面白い仕組みで感心する。
1時間くらいで完成。
さっそくコダックのISO400の24枚撮りのフィルムをセットして外に持ち出します。

完成した外観はこんな感じ。外装のカスタマイズも気軽に楽しめそうです[るんるん]
ストラップが家の中に落ちてた適当なヒモなのは気にしないでください。

so521.jpg

撮影はファインダーを上から覗いて、前面のレンズを回してピントを合わせてシャッターを切る。
シャッタースピードは固定。
絞りは下側のレンズ枠の中の絞り用の板の有無や位置によって効果が変わる。
ファインダーは、ぼやけた感じに見えるのでピント合わせは曖昧な感じになる。
しかも左右逆に見えるので、構図を決めるのが慣れないと難しい。
縦構図なら何とかイメージ通りに撮影できますが、横構図は分けが分からなくなってバカになる。
はたから見るとへんな格好で撮影することになる。

24枚と言う限られた枚数なので、一枚一枚が慎重な撮影になりますね。
デジカメになってからはシャッター乱発状態で撮影していましたから新鮮な気持ちです。
写真もすぐには見ることが出来ない。
現像が出来上がるまでのワクワク感も久しぶりです[るんるん]
現像代とデジタル化は1,100円かかりました。プリントはしていません。
フィルムの現像ってやっぱり結構なお金がかかりますね。
だから”大人の科学”なのかしら[爆弾]
シャッター1回1回の重みがデジタルとは違うことを実感させられます[手(パー)]
デジタルでも気合を入れて撮影するべきなのかもしれませんね。

はたして2,500円のカメラの実力は・・・・
組み立ては成功しているのか?ピントの微調整は必要か?
ドキ・ドキ・ドキ・ドキ・ドキ・・・・[揺れるハート]

so522.jpg

う~ん。自己満足ですが、意外といい感じに撮れているじゃないかしら[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
適当にピント合わせしても意外とピントきてますね。
デジカメのトイカメラ風フィルターじゃない本当のトイカメラの写真。
やわらかで雰囲気のある写真。
下手でもそれっぽく見える写真。

so524.jpg

モノクロ写真にすると、さらにいい感じにごまかせる見えるかも[exclamation]
変態なオッサンの写真も渋く雰囲気のいい写真に・・・・それは気のせいかな[爆弾]
嫁さんを写した写真もいい感じにボケて綺麗に・・・・それも気のせいかな[爆弾]

オール手動のカメラ、やっぱりやっちゃったフィルム巻き上げ忘れの多重露光写真[たらーっ(汗)]
多重露光写真もしっかりと計算して撮影すれば楽しめそうです。

so523.jpg

本格的にフィルム写真やカメラを楽しむのは腕の無さがばれてしまいますが、
適当で曖昧なトイカメラなら楽しんでみるのもいいでしょう。
デジタルのようにキチッとした写真だけじゃなくフィルムのゆるい感じも時には新鮮です。
ドイツ車もいいけどフランス車もいいですよ・・・みたいな。
まぁ、トイカメラ自体の今さら感は否めないですが・・・・本人達が満足ならそれでいいのです[手(パー)]

大人の科学マガジン Vol.25(二眼レフカメラ) (Gakken Mook)

大人の科学マガジン Vol.25(二眼レフカメラ) (Gakken Mook)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2009/10/30
  • メディア: ムック

 


nice!(1)  コメント(14) 

旧モデルだけどデジイチボディ更新。K-7。 [カメラ]

so433.jpg

”名機の魂が息づく、凝縮された本格性能。” PENTAX  K-7

ペンタックスの旧モデルになるK-7の価格が落ち着いてくるまでじーっと待っていました。
欲しかったのはK10Dよりコンパクトなボディで、ファインダー視野率100パーセント。
今回はスペックと現在の価格のバランスを考え抜いた上、思い切って購入しました。

今、デジイチはミラーレスとかが人気があるのかな~
PENとかNEXとかGF1とかのコンパクトな一眼。
オシャレーなイメージのCM等で女子の心も掴んでいるのでしょうか[exclamation&question]
我が家のデジイチは何とか存在しているペンタックス。
レンズ財産もあるので有名他社に乗換えがなかなか出来ません。
コンパクトはコンデジに任せてデジイチは通常タイプが好みです。
ファインダーをのぞきながら撮るのが撮影姿の雰囲気も含めて好きなんです[揺れるハート]

買い替えの時期としては非常に微妙で複雑な思いもしました。
ペンタックスからは新しいモデルが出たばかりですからね[ふらふら]
”開眼、ISO51200。” なK-5は激しく気になるし欲しいモデルでした。
各方面で、なかなか評判がいいようです。
高感度画質、AF速度・・・
我が家の撮影スタイル的にはあまり重要視されないのでちょっと安心してます[がく~(落胆した顔)]
なんといっても現在は10万円オーバーなのでとても手が出ません[たらーっ(汗)]

ここ数ヶ月K-7の価格情報をチェックしまくっていましたがリアル店舗の方が・・・・
これからはネットの価格情報は・・・・そっと見ます。
K10Dを下取りに入れるか悩みましたが、予算が少ない。
泣く泣く下取りに出して5万円ジャストで我が家にK-7のボディを迎え入れることになりました。
しばらくはK-7とK100Dで楽しみますよ~[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


nice!(1)  コメント(0) 

ユザワヤパラダイス。カメラストラップ。 [カメラ]

so321.jpg 

ここにくれば何でも作れそうな気がする。
ビックリする品揃えに毎回感心します。
”ユザワヤ”さん。
ここに来ると嫁の物色時間が長くて長くて長くて・・・[眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]

今回は写真のものを材料に料理します[exclamation&question]
・迷いに迷ってチョイスしたチロリアンテープ。
・ペンタックス純正ストラップは未使用放置品。
・つなぎ?はアイロンで貼り付ける両面接着テープ(写真無し)

so323.jpg

切ってアイロン掛けするだけです。
ワイシャツのアイロンより楽。

so324.jpg

出来上がり[ぴかぴか(新しい)]

so322.jpg

女子カメラ風ストラップなのです[揺れるハート]
市販のカメラストラップは女子女子女子なものが多いので自作してみました[手(パー)]
一応男子が持っても違和感なさそうなデザインをチョイスしたつもり[あせあせ(飛び散る汗)]
女子風男子カメラでも可だと思いますが・・・[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(6)  コメント(6) 

新宿は相変わらず苦手です。ペンタックスフォーラム。 [カメラ]

so272.jpg

ビューンとカングー飛ばして新宿まで[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]
何年ぶりでしょうか?
個人的に新宿はアウェーです。
それにしてもビル周辺は何故か臭い[ふらふら]
訪問目的はペンタックスフォーラムのみ。

訪問目的は次期カメラの調査です[手(パー)]

so275.jpg

4000万画素の新世界 PENTAX 645D 画神誕生 70万円オーバー

想像していたよりは大きくなく、重くなく手にしっくりとなじむ。
素敵なシャッター音・・・・
・・・・
・・

「永遠に我が家の次期カメラになることはないな~」・・・・遠くを見つめながら。

K10Dと K100DのCCDクリーニング、ファインダー清掃が目的です。
個人レベルの清掃の限界にきてしまったためです。

待ち時間の1時間で645D、K7、Kx をいじくり倒します。
店員さんが詳しく説明してくれました。
645Dは別格なので感心している振りして説明は聞き流しましたが・・・
現実的なK7、Kxをレンズ交換しながら、べたべたお触りします。
K7の控えめなシャッター音はあまり好みではないですが、
操作方法などがダイブ進化していますね[目]
オートフォーカスのスピードは雲泥の差があるし、失敗写真が少なくなりそう[るんるん]

Kxのカラーバリエもメーカーとしては、ある意味大胆な発想で面白いですね[わーい(嬉しい顔)]

so274.jpg

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-x レンズキット メタルブラウン/ブラック 086

PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-x レンズキット メタルブラウン/ブラック 086

  • 出版社/メーカー: ペンタックス
  • メディア: エレクトロニクス

メタリックブラウンのボディにブラックグリップがいい感じに見えました[揺れるハート]
実際購入するのはお安いオールブラックになると思うけど・・・
店頭にはオールピンクの林家ペーパーモデルがお安くなっていました。
パー子がキャンセルしたらしいです[パンチ]
店員さんと遊んでいる間に1時間が過ぎました。

CCDクリーニング、ファインダークリーニング2台で2,100円でした。
カメラにつけていたDA35が前ピンだったらしくレンズもサービスで調整してくれました。
ピント合わせに疑問があったのはこれが原因だったのですね・・・
前ピンに気づかないなんて、わたくし立派な素人です[がく~(落胆した顔)]

立派な素人には次期カメラボディの購入予定は当然ありません[もうやだ~(悲しい顔)]

so273.jpg


nice!(1)  コメント(2) 

コンデジ切り替え。FINEPIX F200EXR。 [カメラ]

デジイチのレンズフィルターを買いに近所のカメラのキタムラに行きました。
49ミリのレンズフィルターの在庫がなかったため注文しておきました。
ついでに[exclamation&question]コンデジ買いました。[爆弾][爆弾]

so118.jpg

FUJIFILM FINEPIX F200EXR
税込み16800円。

次期コンデジはパワーショットのS90がターゲットだったのですが、まだまだ高い。
あと半年位まってから購入を検討しましょう
IXYにはまったく不満はありませんでした。

so120.jpg

そろそろ両親のコンデジも買い換えてあげようと思っていたので・・・
いろいろと物色していたのですが、コンパクトすぎても使いにくいだろうし・・・
いろいろ機能があっても逆に分かりにくいだろうし・・・
キタムラの店員さんと話をしているうちに・・・
キヤノンのIXYを両親にスライドさせて、我が家のコンデジをチェンジすることに決定[わーい(嬉しい顔)]
キタムラの店員さんはFINEPIXのF200EXRの機種はお勧めだと強くプッシュしてくる。
F200は製造終了の機種。
在庫処分したいからか・・・[がく~(落胆した顔)]
FINEPIXはキヤノン IXY 910IS購入時に迷った記憶が・・・過去記事
かつての綺麗撮りのフジフイルムのFINEPIXはどうなっているのか・・・・
今回はお安くなって在庫処分価格のFINEPIX F200EXRに決定[ぴかぴか(新しい)]

”IXY君、両親のもとでがんばって活躍してください。”
FINEPIXのF200さん、よろしくお願いします[手(パー)]

・・・ちなみに外装デザインは残念な感じです[ふらふら]


so119.jpg


nice!(0)  コメント(2) 

PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited [カメラ]

昨年11月のエントリー”デジカメ棚卸・かなわぬ物欲
あれから毎月のお小遣いをコツコツとためました[あせあせ(飛び散る汗)]
妄想から半年。
ひとつ物欲が満たされました[るんるん]

so085.jpg


so100.jpg
PENTAX DA35mm F2.8 Macro Limited

FA35とかなり迷ったけれど、デジタル専用レンズ、マクロということが決め手。
フィッシュアイのように3センチの近接撮影が出来るのもポイントが高い。
ボディの質感もアルミでいい感じです。
流石リミテッドレンズ[揺れるハート]
自分がリミテッドな写真が撮れることを妄想しての投入[手(チョキ)]
いいレンズを使えばいい写真が撮れるとは限りませんが妄想は自由です[爆弾]

普段はタムロンのAF18-250のズームレンズが便利なので常用中ですが、
初めての単焦点レンズ、のんびりとこのレンズを楽しんでみたいと思います。

・・・と、とりあえず身近なものから撮影してみましょう。

男手・女手
so098.jpg
オカマヒヨコ・コマネチ
so099.jpg
PENTAX K10D+DA35 F2.8 Macro Limited


タグ:PENTAX K10D DA35
nice!(0)  コメント(4) 

ようこそIXY910IS [カメラ]

そろそろ卒業シーズンがやってきます。

一足早く、パナソニック、ルミックスDMCーFZ5は卒業します

光学12倍で500万画素。
高ズームなのに軽量コンパクト。
マニュアル露出も出来て、そこそこきれいな撮影可能。
海でのサーフィン写真や、日常のスナップ写真に大活躍でした。

しかし、最近はデジイチのタムロンA18、18ミリ~250ミリが大活躍。
FZ5の出番がめっきり減っていました。

そこで。。

売れるうちに売っておきましょう

3年弱使用しても結構いい値段で売れるモンです

そして??

別れがあれば出会いもある

食事をする時にデジイチを夫婦でごそごそ・・・・
ゴチフォトなのに何か大げさで周りから浮いた感じになってしまう。

いつでも、さらっと取り出して撮影できればスマートな感じでしょう。

携帯電話のカメラ機能もすばらしいですが、
あのシャッター音は、なんか撮影対象を馬鹿にしているような・・・・

やっぱりコンデジも必要ですね。

携帯性に優れていて、さらりと写真が撮れるコンデジ。

今回は3万以下で気軽にきれい撮りがポイント

今回は、ファインピクスのF50fdと迷った。
F30は綺麗撮りで有名だったので、後継機種のF50も・・
しかし同じCCDサイズで画素数が1200万画素になった為
F30程、綺麗撮りは期待できないらしい。

FINEPIX F50fd
絞り優先、シャッター速度優先機能付・・・・・・・・・・・・・・○
画素数落とすと、画質のファインが選べない・・・・・・・・・×
デザイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・△
値段2万5千円をきる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○

CANON IXY910IS
デザイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
広角?28ミリ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
マクロ3センチから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○
オートフォーカス、起動のレスポンス・・・・・・・・・・・・・・・・○
今ならおしゃれ?ストラップ付・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・○

マニュアル露出は惜しまれながら、さよなら~
画素数は600万画素あれば十分で、
画素数落としても画質のファインを選択したい。

発売から半年、やっと3万円を切ってきました。

これからのスマート撮りに期待します。


nice!(0)  コメント(1) 

デジイチに振り回されるな / 2007年03月26日(月) [カメラ]

デジイチ修行中です。
今日は銀座界隈をアテント?装着して徘徊??



ペンタックスのカメラにはグリーンモードがあります。
カメラおまかせ全自動モードです。

とりあえずグリーンモードで撮ります。
そのあと自分なりにシャッター速度、絞り、露出補正を変えて撮りまくります。
同じ場所で数十枚撮ります。
ひたすら撮りまくります。

数打てば何とやら・・・

しかし何ともなりません!!

グリーンモードよりなかなかいい写真が撮れません。

自分のイメージする写真の露出って難しいです。
加えてフィッシュアイの構図も難しいです。
なかなか納得いく作品ができないのでくやしいです。

デジイチ奥が深いです。はまっています。
セカンドレンズいつ購入できるか分かりません。
フィシュアイをマスターするまでは・・・

長い付き合いになりそうです。



ちなみにお土産にキルフェボンの抹茶のティラミスを・・・
これもはまっています。。。


nice!(0)  コメント(2) 

ペンタックス三昧 / 2007年03月21日(水) [カメラ]


PENTAX Optio M30
クリックするとメーカーのホームページが開くよ

想像以上に、才色兼備。

オプティオM30なら、
撮りたいシーンを思いのままに、美しく。

                      ペンタックス製品紹介より
またしてもペンタックス
HOYAと経営統合してしまうペンタックスですが・・・
ペンタックスの名前がサムスンカメラになってしまうのでは?
なんて噂が流れたりもしましたが・・・
ペンタックスさんがんばってほしい。
応援も込めての購入でもあります。

今回の購入の条件は簡単に使えて携帯しやすいもの。何より手ごろな値段

このオプティオ、特に操作がしやすく分かりやすいです。
シーンモードを変更するときはモードボタンを押せば一発で呼び出せます。
撮影をしているときは、今撮影しているシーンモードが分かりやすいアイコンで
常に左上に表示されています。
今何のシーンモードだったっけ??ということがなくなります。





ペンタックスのグリーンボタン(今までシーンモードになっていてもボタン一発で
カメラおまかせモードに切り替わる)もついています。
じつに分かりやすい。。
デザインもシンプルでスタイリッシュ(笑い)・・・
ポケットにも出し入れしやすく携帯性ばっちりです。

そんなオプティオを・・・

 

がんばってきた私に・・・

 

ではなく・・・

 

両親用に!!

次回の旅行のお供に連れて行ってください。。

ペンタックス普及委員会会員より

 


nice!(0)  コメント(3)